高額買取のコツ

どんな商品でも共通するのが、その商品を出来る限り綺麗にするということです。本であれば、ほこりを払い、背表紙や表紙を磨いておく、服ならばしわをのばしてアイロンをあてておく、車なら洗車をしておくなど、どんなに良いものでも、見た目の印象は買い取り価格を左右します。

さらに、着目するのは汚れだけではなく、見落としがちなのが匂いです。どの家にも自分では気付かない匂いがあるもので、売りたい商品にもその家独特の匂いが付着している可能性が大きいです。きっちりと匂いも落として、なるべく無臭の状態に戻しましょう。

なるべくなら、買った時に近い状態にするのが理想です。そのためには、付属品(本の帯、服のタグ、車のパーツなど)をちゃんと保管しておくことが大切です。さらに、それを買った時についてきたオマケなども保管しておくとなお良いです。

そして、その商品が高値で売れるベストシーズンを押さえましょう。その商品の需要が高まりだす、2か月ほど前がその時期に当たります。買取店舗もとても重要になってきます。この店では安い値段を提示されたけど、自分の商品が欠品中の別のお店ではもっと高い値段を提示してくれるかもしれません。面倒くさがらず、色んな店舗を回って(無料見積もりに来てもらって)、売却価格の比較をしましょう。また、高く買取をしてもらうためのは交渉することも大切となります。恥ずかしいと感じる人もいるでしょうがしっかりと交渉しましょう。比較は何より大事です。